総務部

総務部の仕事は縁の下が多いのですが会社運営の推進力であることは論を待ちません。そのことをチーム全員が自覚して受け身ではなく積極的に社員個々にもコミュニケートしていく必要があります。会社が目指す方向性は総務自体でも同様ですので「全方位個別共感対応」の部署ということになります。業務改善や経費削減は基本として「月次発生主義決算」や「在庫の徹底管理」は人事面でも同様のフェーズが必要になってくることは言うまでもありません。

教育・社員研修制度

階層別研修制度を導入しており、入社時からビジネスマナーを学び、キャリアに応じた研修を受講していただきます。

  • SMBCコンサルティング 定額制クラブ
  • 船井研究所印刷広告メディアビジネス研究会
  • 部門のニーズや個人の目標に合わせて 内観研究所、管理者養成学校など

コンプライアンス

2006年5月30日プライバシーマークを取得し、個人情報保護に努めています。

コンビニエンスストア

中日ビル内3階に日比谷ファミリーマート店を運営しています。
ミニ・コンビニながら本部からは高い評価をうけており、2012年第2回S&QCコンクールでは6位に入賞いたしました。

職場環境の向上

社員同士がお互いの長所を発見しあう「長所発見プログラム」を導入し、職場環境の向上に努めています。

総務部のお約束

  • 私たちは皆さんに伝えなければならないことは、必ずこちらから出向いてお伝えします
  • とにかく動き回り、ラインや他部署の方とのコミュニケーションを積極的にします
  • 要望をください。いただいた要望は1週間以内にどう対処するかお返事します
  • 他部署の方から担当違いの問い合わせがあったとき、「担当が違います、担当は誰です」ではなく、「担当は誰なので、電話を回しますね」と対応します
  • 他部署の方からの要望があったとき、可能な限りできませんではなく、「こうしたらできます」と伝えます
  • 自分が楽なだけの仕事の仕方はしません

総務部