エリアプロモーション

首都圏駅前スーパーマーケット店頭サイネージ

2022.07.08

#スーパー #販売促進 #宣伝 #デジタルサイネージ #広告 #動画 #集客 #効果 

首都圏スーパーマーケット 店頭サイネージメディアとは

大日本印刷株式会社(DNP)が展開する「首都圏駅前スーパーマーケット店頭サイネージメディア」です。2019年より首都圏の電鉄系スーパーマーケット等と連携し、店舗の入口前にデジタルサイネージ(電子看板)を設置し、来店者に向けて、店舗情報のほか、食品メーカー・地元企業・自治体等の広告を配信してきました。

 注目!

 コロナ禍における巣ごもり需要により、生活圏スーパーへの来店頻度が増加傾向
 駅前×スーパーマーケットは幅広いニーズを満たすロケーションメディアです!
 

    

5つのポイント
    

1.好立地

2.購買に近い

3.セグメント

4.音声可能

5.POSレポート

 駅改札前や駅前の店舗入口付近に多く設置されており、駅利用者にも日々の反復的な訴求が可能

 買い物に訪れた方に向けて、購買直前にリマインド、動機付け、ブランドスイッチを狙えるリセンシーメディア

 エリアや店舗の指定(セグメント)が可能、地域企業の情報発信にも有効

 ”映像”だけでなく”音声”による注目喚起が可能

 店舗取扱商品の広告に対してはPOSデータのレポートが可能

   

利用イメージ(一例)

 食品・飲料、日用品メーカー、商社、卸様

店頭販促施策の一環として、店舗入口で自社商品を印象付け、売り場に誘導することが可能

 放送局、映画会社、エンタメ、ゲーム関連企業様

映画公開前のプロモーション、TV 番組宣伝、ゲーム機やスマートフォンアプリのプロモーション手段として

 主婦やお子様向け商品、サービス提供企業様
(資格、教育関連、学習塾、保険、美容・健康等)

マネープラン、健康管理、子育て関連など、家族の意思決定に大きく関わる主婦層に向けたアプローチ手段として

 不動産販売会社様

沿線や近隣の戸建て・マンション等の認知拡大、現地見学会やモデルルームへの集客のきっかけとして

 自治体・商店街・地域密着企業様

近隣住民へのお知らせや催事情報の提供、アピールの手段として1店舗から実施可能

  

    

展開エリア

    

  

OdakyuOX

クイーンズ伊勢丹

そうてつローゼン

東急ストア

東武ストア

リブレ京成

オオゼキ

   

放映までのスケジュール

 

    

放映開始の1ヶ月前

  

  

約20営業日前

   

  

約10営業日前

   

   

放映期間

   

    

翌月中